« W杯ドイツ大会。日本の対戦相手決定! | Main | 北風とsunshine »

December 12, 2005

最強の録音マシン。DAT終焉。


あ〜〜・゚・(つД`)
とうとうこの時が来ちゃった・・・。



ソニー、DAT製品の国内出荷を終了。





DATとは[デジタルオーディオテープ]のことで、カセットテープのような専用の
磁気テープを使用してビデオデッキのような回転ヘッドを用い、
コンパクトなボディながら音質劣化ゼロなデジタル録音ができる
超ハイスペックなオーディオ機器なのでありまする。





MDの登場以前、発売は87年頃だそうです。
そんな約20年近く前の古い基本設計、基本性能ながらも
2005年時点でも生録において他の追随を許さない最強マシンでもあるわけです。

ぶっちゃけCDから光ケーブルつないでダビングしたら

音質劣化ゼロでコピーできます。
MDや今流行りのHDDプレーヤーとかは、音声圧縮してるので
実はCDと同音とは言えないんですね。




ただ、この「音質劣化ゼロ」ってところに音楽業界が噛み付いた。
CDからホイホイとコピーされたらCDが売れなくなる! と。




( ´-ω-)y‐┛~~ ま、そりゃたしかにそうだわな。



というわけでコピー防止機構が組み込まれ
(正確にはCD→DATはOK。ただし、CD→DAT→DATの孫コピーが禁止その後登場したMDがコンパクト、低価格、お手軽の3拍子そろったアイテムだっただけに、そのMDのシェアが急激に拡大し、DATはプロユースのマニア向けオーディオ機材として細々と生き残る道をたどったわけですな。




そのあまりにも超高性能さゆえに、一度もAV機器のメインストリームに乗ることなく
消え行く存在となった不遇のメカなのですよ。





で、ダラダラと書きましたが私、このDAT持っております。





(* ̄m ̄)てか、
ほにゃららの生録するときだけの専用マシンとして。
ぶっちゃけその用途以外では使ったことないんですけどね(;´▽`A``





1年に1回か2回しか使用しないマシンとして当時の価格で7万くらい。
大枚はたいて購入しました。
それがこの、
TCR-D7。もちろん今も現役です。

tcd-d7

録音モード     :     48KHz(16bit)
44.1KHz(16bit)デジタル入力のみ
32KHz(16bit)デジタル入力のみ
32KHz(12bit)LPモード

周波数特性     :     20〜22,000Hz(48KHz)
全高調波ひずみ率     :     0.008%以下(1KHz)
S/N比     :     90dB以上
ダイナミックレンジ     :     90dB以上





今となっては
デカい、ごつい、重いの三重苦なマシンですがww




今後は生産終了はするものの、DATテープの供給や修理等アフターサービスは
これからも続ける、とのことですが
でもこうなるともうだめだなぁーーーー(;´Д`)

デジタルポータブルオーディオとして、
主流がカセットテープからMDに移行してきたことを実感した際、
ベータビデオやレーザーディスク同様、消え行くメディアとしてこんな日がくることは
薄々感じてましたが、いざはっきりと発表されると悲しいですね。

もう数年前から店頭で姿を見ることもなく、
ソニーのサイトからもいつしかDATの文字が消え、
専用のDATテープを取り扱う店もだんだんと減り、
いつかこの日がくることは分かってたんです。

さて、今後どうしようかな。テープはますます入手しずらくなるし、
今まで録音したテープもいずれ次世代メディアにバックアップしておかないと
いけないので早々に移行した方がいいだろうな。

さて、次は何に乗り換えるべきか。
ここはやっぱ長いものに巻かれるべきか。




でも、いまさらMDってのもなんか釈然とせんし、
SONYが先日発表した超高性能録音機器、PCMレコーダーは実売
20万円だと。

pcmrecorder








んな高いもん買えるかぁ〜〜〜!ヾ(*`Д´*)ノ







MDの上位機種、
HI-MDってところがいちばんしっくりくるんかなぁ?
でも、MDもピークはとっくに過ぎて衰退の傾向があるメディアだから
手を出すのは抵抗があるんだよね。





さて・・・ほんまに困った・・・。


商品サイクルの短い昨今だけど、18年販売されてたならまだましな方か。







    
ショボーン
( ;;  ´┏Д┓`)y━・~~~ 
「パチで負けたと思えば・・・なんて軽口も言えないほど
            最近マジ、負けが込んでるからな・・・ボソッ」

←金はないけど物欲だけは有り余る貴方も私も人気blogランキング!

|

« W杯ドイツ大会。日本の対戦相手決定! | Main | 北風とsunshine »

Comments

DATも終焉の時期を向かえましたか。。。
実は DATの存在を今年初めて知ったのですが、18年間知らなかった事になるんですね(汗)

ちなみに だっと ってひらがなで検索しますと「ダット君」っていますね。関係あります??www

プラズマテレビなんかもそうですが、そのうち値下げしませんかね?
20万は なかなか 手が出せないですよね。。。

時代はコンパクトですね。

Posted by: おじょじょ | December 13, 2005 at 09:46

★おじょじょ

ダット君?? それはなんぞ???(。゜)(゜。)?

さっそく調べてみた。
・・・てか、調べてみたけどよくわかんねえし(笑)

よって、関係ナッシングッッッ!!m9っ`Д´)


おじょじょんち、プラズマだもんな。
うちなんて14インチブラウン管だぞっ!
しかも、ときたま「青ざめ」るんだぞっっ!m9っ`┏Д┓´)y━・~~~

プラズマ。半分くれ! щ(゜∀゜щ)


Posted by: sunshine | December 13, 2005 at 22:18

DATはコピーの問題がねぇ・・・・
でも、DCCよりは保ったねぇ

これからはアップルの一人勝ちかな

Posted by: ナンチャッテ | December 16, 2005 at 01:58


★ナンチャッテさん

DCC・・・忘却の彼方から掘り起こすのに必死だったよwww
デジタルコンパクトカセットだっけ??

なんかそういうのあったね。たしかに。
VHDなんてのもありましたなぁ〜。


やっぱこういうものは勝ち組に乗っかった方がお得だね。
次世代DVDはブルーレイかHD DVDか。
さぁ! 今夜のあなたはDOCHI !! m9っ`Д´)

Posted by: sunshine | December 17, 2005 at 01:50

I am actually happy to read this website posts which carries tons of valuable facts, thanks for providing such data.

Posted by: moving interstate | June 16, 2015 at 17:49

Hello very cool website!! Man .. Beautiful .. Superb .. I'll bookmark your web site and take the feeds additionally? I am satisfied to seek out numerous useful info right here within the post, we want develop more techniques on this regard, thanks for sharing. . . . . .

Posted by: หลวงพ่อรวย | July 28, 2015 at 05:46

Woah! I'm really enjoying the template/theme of this site. It's simple, yet effective. A lot of times it's hard to get that "perfect balance" between user friendliness and visual appeal. I must say you have done a awesome job with this. Additionally, the blog loads extremely fast for me on Firefox. Exceptional Blog!

Posted by: green coffee | January 16, 2016 at 08:04

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96464/7595052

Listed below are links to weblogs that reference 最強の録音マシン。DAT終焉。:

« W杯ドイツ大会。日本の対戦相手決定! | Main | 北風とsunshine »