« 言い出せなかった「ありがとう」 | Main | 徳を貯めて得を待つ。(前編) »

September 03, 2005

『奥さまは魔女』を観てきた本来の目的とは。

okumajyoトップスターだったのは過去の話。いまや「落ち目スター」なんてレッテルを貼られてる俳優のジャックに、TVドラマ『奥さまは魔女』の出演依頼が舞い込む。これはチャンス! とばかりに、この作品を成功させて人気回復、トップスターに返り咲こうと目論んでいた。しかし魔女役の女優探しに難航する。そんなある日、ふとしたきっかけで出会った新人 女優イザベルはすべてにおいてイメージにピッタリで、ジャックの強い推薦もあり見事相手役に抜てき。ところがそのイザベルがなんと本物の魔女だったことから・・・。





1964年から1972年にアメリカで放送されたのち、
日本でももう何回も何回もしつこいくらいに再放送されて

「奥さまの名前はサマンサ、旦那さまの名前はダーリン。ごく普通の二人は、ごく普通の恋をし、ごく普通の結婚をしました。ただひとつ違っていたのは・・・奥さまは魔女だったのです!」

この有名なナレーションで始まる、誰もが一度はきっと
見たことがあるはずな米国製TVコメディドラマ『奥さまは魔女』
リメイクではなく、新たな設定を用意して製作されたのが、
現在(たぶん)大ヒット上映中! な
今作のニコール・キッドマン主演『奥さまは魔女』でなのであります。



(= ゜ω゜)ノ んで、おいらちょいと観てまいりました。



トム・ハンクス&メグ・ライアン主演の『めぐり逢えたら』
『ユー・ガット・メール』
の監督の作品なので結構期待してたんですが、
ニコールは可愛いけど主役のおっさんは人気コメディ俳優らしいが、
アメリカンギャグは(この作品に限らず)相変わらず笑えねぇし、
おっさんに魅力無いから「なんでこんな男と恋に落ちるねん」って
目で観てるからストーリーに盛り上がりも感動もないし、
正直、金払って観に行くほどでもないしょうもない映画でした。
┐( -"-)┌ 関係者の方スンマソ



ま、実を言うと映画本編がメインディッシュじゃ
なかったからええねんけどね・・・。(´ー`)y-~~~




んじゃ、今回の目的はというと・・・。


ill_fall_in_loveこの『奥さまは魔女』の日本版のテーマソングとして
聖子さんの新曲I'll fall in loveが使用されてるんです。



ここ最近流行りの新作洋画公開時のタイアップのひとつで、
映画本編やエンドロールに流れるわけではなく、
日本公開の宣伝のためにTVCMや予告編などで、
その作品のイメージにあった"日本の曲"を付けて宣伝するんですね。




さて、ここからが本題。
その聖子さんの『I'll fall in love』のプロモーションフィルムが
東京では丸の内ルーブル、大阪では梅田ブルク7など
一部の劇場でのみ、本編が始まる前に上映されてるんです。



(´⊆`*)ゞ てへ。
それが観たいがためにおっちゃん、わざわざ劇場に足を運んだわけですな。



劇場に着いたらまずは受付のネエちゃんに、確実にここで
聖子プロモが上映されるか確認を怠らないわし。素敵!
最近はどこもかしこもシネコンで、当然座席指定ということで
ここはもちろん一番後ろの左右ど真ん中をチョイス!


いつも劇場で見るときは5.1chドルビーサラウンドが
たっぷり堪能できる前後左右ど真ん中をセレクトするんですが
今日はちょっとやることがあってね・・・(* ̄m ̄)..



それはつまり・・・大きな声では言えませんが・・・
[壁]▼Д▼)ノ 隠し撮りですよ、奥さん。にひひ。



こんな時のためにわたしゃあ、ものスゴ使いにくいFOMAながら
録画最強P900ivを買ったようなもんですから。


隣はツレだし、かたや大人しそうな老夫婦なので騒がれる心配もなし。
上映前のCMタイムに、映画を劇場で隠し撮りしてDVDにコピーして
販売する輩を警告した「海賊版は犯罪です!」CMが流れて
!Σ( ̄□ ̄;)ズキン! と胸が痛んだけど、映画本編じゃないし
個人で楽しむだけだから多めにみておくんなまし。ダメ?(=ρ=)



そういや昔、アイドル映画やアニメ映画なんぞ見にいった時、
フラッシュ焚いてスクリーンを撮影してる奴、結構いたよな・・・
なんて、録画しながら(←注:この時点でもう周り気にせず堂々とやってる。ぷっ)
感慨にふけってたけど、ふと気付いたら「なんかめっさ静かや・・・」


っていうか、誰も咳払いひとつせず静かに大人しく見てるんですわ。


普通、本編始まる前なんてまだペチャクチャしゃべったり
コンビニの袋ガシャガシャやったり、なんかボリボリ食ってる
音がしたりするもんですが、本日のお客さんなぜかめっちゃ静かです。


もちろん客がいないわけではなく、公開8日目ながら
小規模な劇場なのでほぼ満員だったのに、ですよ。



(;´Д`)ノ ひょっとしておまいら・・・




聖子さんの歌声と愛らしさに魅了されたんじゃねぇの〜〜?
( ´∀`)σ)Д`)チガウヨ・・・



ありがとう! おまいら。 ☆⌒(*^-゜)b

ボソッ ( ̄o ̄;)おかげで雑音なくきれいに撮れたよ。



普段、聖子さんに触れることのない方々も、このプロモを見て
「聖子、意外といいね!」なんて思ってくれたらこれ幸いです。



(;¬з¬)静かなのは寝てた、なんてオチはやめてね。
まだ、本編始まってないし寝るわけねえわな。



←恋する季節、秋到来。貴女も私も恋に落ちたら人気blogランキング!

|

« 言い出せなかった「ありがとう」 | Main | 徳を貯めて得を待つ。(前編) »

Comments

◆北海道:札幌シネマフロンティア
◆東京:丸の内ルーブル
◆神奈川:109シネマズMM横浜、川崎チネチッタ
◆愛知:109名古屋
◆京都:MOVIX京都
◆大阪:梅田ブルク
◆兵庫:三宮東映プラザ
◆福岡:福岡大洋、AMCキャナルシティ13、ユナイテッドシネマ福岡
-以上、11館限定上映-
東北では、やってないのよ! ぷにゅ~(笑)

Posted by: おじょじょ | September 16, 2005 at 08:13

★おじょじょ

情報補足ありがと〜〜(= ゜ω゜)ノ
東北が、というより東京以北どこもやってねえじゃん。
そのくせ西日本は充実だね(謎)

Posted by: sunshine | September 17, 2005 at 02:17

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96464/5965696

Listed below are links to weblogs that reference 『奥さまは魔女』を観てきた本来の目的とは。:

» 「奥さまは魔女」@中野サンプラザ [旦那にはひ・み・つ (☆o☆)]
この作品、かなり前から期待していたし昨日の「南極日誌」があんな感じだったので、お口直しの意味を込めて楽しみにして中野サンプラザに向かいました。場所的には山手線の外って感じだけど、あーちゃんはお家からめっちゃちかいのでこの会場好きなんだよね。 STORY日本語オフィシャルサイト★【海外ドラマ版サイト1 海外ドラマ版サイト2この映画の元となったドラマのサイト。オフィシャルではなさそうですが詳し... [Read More]

Tracked on September 18, 2005 at 01:23

» 最近見た映画 その14。 [もっちぃダイアリー(仮)]
『妖怪大戦争』 そういえば、見たような記憶が・・・。忘れてた(笑) えぇと、子供 [Read More]

Tracked on September 19, 2005 at 19:01

» 奥さまは魔女-劇場- [坂部千尋のsparrow diary]
 ホントは昨日途中まで書いたんだけどエラーで消えちゃったのでそのまま寝ました{/hiyo_en1/}(笑)だってちょっとお疲れだったんだもん{/face_tehe/}  話題作の多い最近の公開映画のなかで千尋のママ世代層と美女好きの人の心をがっしりつかんでいる映画版”奥さまは魔女”を観てきました{/kaeru_en2/}オリジナルのTV版”奥さまは魔女”千尋のママ世代には青春時代に夢中になった思い出の象徴のようなドラマだそうです{/kaeru_en4/}そして美女好き�... [Read More]

Tracked on September 21, 2005 at 00:25

« 言い出せなかった「ありがとう」 | Main | 徳を貯めて得を待つ。(前編) »