« 赤いヤツがワラワラと・・・ | Main | 今、そこにある危機。 »

May 10, 2005

マシュー、婚約。

matthewなにかと聖子さんをご贔屓にしてくれてる、
マシュー南こと藤井隆くんが婚約されました。
サンスポさんの記事


記者発表の様子はパチンコ打ちながら、
各台に設置してあるテレビで見てました(笑)


PAN!( ^-^)∠ネ兄※.。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★
おめでと〜。

お相手は、乙葉さん。
最近あまりテレビで見かけなかったけど、
マシューの大好きな、つみきみほさんとは、
かなりタイプが違うような・・・。

その昔、関西ローカルで深夜に『テレビのツボ』 (MBS)という
番組があって、民放各局のその日放送された番組からイチオシを
紙芝居みたいにイラストとしゃべくりで紹介するコーナーがありました。

担当した局を一日中見続けて、その中からイチオシを見つけて紹介する、
暇だけはたっぷりある素人さんを"チャンネルくん"と呼んだんですが、
その中の一人に素人時代の藤井君がいました。
その頃からしゃべりは達者でしたなぁ。


その後、吉本に入り吉本新喜劇でおかまキャラで活躍してましたが
数年後東京進出。


早々に「笑っていいとも」にゲスト出演した際、
関西時代には大ウケだった持ちネタ「Hot! Hot!!」をいきなりやって
タモさん以下出演者、さらに観客&視聴者もろとも
ドンびきさせてたのを痛烈に覚えてます。
(;´Д`)「う〜わ、やってもた」ってやつですな(笑)


関西でそこそこ売れてたものの、東京進出して
鳴かず飛ばずで消えていく吉本芸人は結構いますが、
あれ見て彼もちょっとダメっぽいなあ・・・なんて思ってました。


最初の頃はおかま逆ギレキャラで売ってて、
先輩タレントさんにも平気で噛み付いてましたが
その実、楽屋裏では礼儀正しい青年だったようで
そんな人柄の良さがスタッフにも気に入られ
次第にレギュラーも増えていったようです。


そういや、吉本にはさんま派とかDT派とかありそうだけど
藤井くんってどこの派閥にも属してないような気がする。
そういうスタンスも番組に使われやすいんでしょうね。









・・・(´ヘ`;) で、なんで乙葉やねん…。






追記:
『テレビのツボ』の画像でも無いかな? とネット散策してたら
こんなん見つけてしまった。
「ぜんじろうは"消えた"のか?」


ううっ、ぜんじろう・・・・゚・(つД`)・゚・


ぶっちゃけ言うと、今、それなりに人気の陣内智則の
芸というかネタは昔、ぜんじろうがやってたののパクリだと思う。

|

« 赤いヤツがワラワラと・・・ | Main | 今、そこにある危機。 »

Comments

ここでも藤井君ネタですか~。(イジメだよ~)
ま、しょうがない。だって、隆、聖子好きだもんねっ。
ショックすぎるよ・・・。マジ悲しいよ。

根が真面目なのに、「Hot! Hot!!」するとことか、
自分とかぶるし、ホントに好きなのよ。結婚したかったのよ!
ヒゲか濃くても許せるのよ~~~っ!

取り乱してしまってゴメンなさい・・・。

旅打ちから帰ってきました。豚々でした。
止めるの遅すぎた。分かっていても・・・。

Posted by: おねー | May 10, 2005 at 22:14

たまにはタイムリーな(といっても一日遅れましたが)
ネタ書いてみたかったんです(汗)

そんなに藤井くん好きなん? 結婚したいほど。


・・・って先に隆、裏切って結婚したのおねーじゃ〜ん
ミ,,゚Д゚彡y━・~~~


豚々(←笑)
旅打ち行っててもきちんとブログ更新してるおねーって
さすがですね。尊敬。

Posted by: sunshine | May 11, 2005 at 01:30

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96464/4071480

Listed below are links to weblogs that reference マシュー、婚約。:

» 私の藤井隆。 [ご機嫌★毒舌おねー部屋]
このプリクラは何年か前のGWに、小樽よしもとで撮ってきた藤井君のプリクラ!コケてのけぞっている私です。 私の隆が乙葉と婚約しました。 悲しみのあまり記事にできなかった。ここ数日、徘徊先ブログのあちらこちらで、この話題・・・。その度に、心の傷を広げる私・... [Read More]

Tracked on May 11, 2005 at 14:47

« 赤いヤツがワラワラと・・・ | Main | 今、そこにある危機。 »